広告

お金がないから投資ができないと言う人へ。お金がないからこそ投資をするべきなのです。

投資

今まで投資をやったことがない人が、これから投資を始めようとしたとき、実はお金がない人の方が投資を始めやすいと言えるでしょう。

なぜ?と思うかもしれませんが、投資をしたことがないお金持ちがこれから投資を始めようとすると、自分の数千万の銀行預金などをいきなりリスク資産に変えないといけません。

これには相当な勇気が必要になります。また、金額が大きい分価格変動リスクの影響もより受けることになり、その変動幅を受け入れるまでの心理的ハードルが高いからです。

広告
広告

お金がなくても投資を始めやすい環境になった

一方、お金がない人は資産が少額になりますので、少しずつ積み立てていくことになります。

ゼロからのスタートであれば変動幅も小さいので大きく資産を棄損することもありませんし、焦らず少しずつ投資知識を身に着けていくことができます。

また、投資信託ならば100円から投資が可能になっているというのも、お金がない人にとって投資が始めやすい環境になっているといえます

広告

節約の意識が芽生える

少額といえど、お金がない人が投資を始めようと思った場合、どうにかしてその月々の資金を捻出しなければいけません。

月々一万円だったとしても、その投資用の一万円をどう捻出するのか。

投資を始めるというのは、そういった日々の支出を見直すよい切っ掛けにもなります。

  • 無駄な固定費を払っていないか
  • 浪費行動を見直すきっかけに
  • 取捨選択が上手になる

投資をすることで自分の支出と向き合うこととなり、何にお金を使うべきなのかというモノが段々と見えてきます。

己を律する力が身に付くというわけですね。

広告

まとめ:お金がない人ほど少額でもいいから積立投資を始めるべし

投資は当然自分のお金を増やすために行います。

しかし、投資には元手が必要です。

その元手をどうやって作り出すか。これを考えるきっかけに投資はなってくれるでしょう。

お金がないという人は、大抵大きな支出が家計を圧迫しています。

その歪を見直すよい機会になるのではないでしょうか。

ネット証券の開設なら、以下の証券会社がおすすめです

ネット証券口座開設数・顧客満足数一位のSBI証券
SBI証券[旧イー・トレード証券]

投資
広告
NellPointをフォローする
広告
ネルの寝て待つ投資日和
タイトルとURLをコピーしました