広告

ギャンブルと投資の違いは「期待値」!長期的な視野を持てればグングン資産が増えていく

マネー論

ギャンブルと投資を同一視する人は多いですが、この二者には決定的な違いがあります。

それは「期待値」です。

期待値とはそれを実行した際に期待できる平均値を指し、一回では値の上下にバラつきがあったとしても何十、何百と試行を繰り返すことでその値に近づいていきます。

たとえばギャンブルはギャンブルにもよりますが悪名高い宝くじなどは還元率が50%前後ですので、たまたま一回辺りで見れば勝つ人もいるでしょうが、買えば買うほど購入額の半分しかリターンが得られないという本来の値に収束していくギャンブルということになります。

広告
広告

長期投資は期待値がプラスの行い

ギャンブルは期待値がマイナスですが、投資は期待値がプラスです。

これが決定的な違いです。

確かに投資はポラリティがあり、元本変動リスクはあります。

しかしそれはあくまでも短期的な視野で物事を見た場合であり、適切な投資先に投資を行った場合の期待値はプラスです。

期待値がプラスということは、時間がたてばたつほど本来のプラスリターンに収束していき、誰でも確実に儲けることができるということになります。

広告

感情に負け爆損を出す投資家は多い。市場に残り続けるだけで勝ち組

そのようなことを頭では理解していつつも、投資を始めようとする人の中には今すぐ明日にはお金持ちになりたいという哀れな欲望を持った人間が一定数います。

元本が10万円しかないのにローリスクで毎月3万リターンが欲しいという少しでも投資経験があれば頭がおかしいのではないかと思うような人が毎日のように参入してきています。

そのような人は期待値の計算などできない、もしくはできていても長期でモノを待つなどということができません。

そのため、レバレッジを効かせたFXや株のデイトレといった投機、いわゆるギャンブル性の高い代物に手を出してしまうのです。当然、これらの期待値はマイナスです。

そしてこの手の人間はいつか大損を出し「投資は博打」というお決まりの捨て台詞をはいてこの世界から退場していきます。

しかし逆を返せば、ほとんどの人間は市場から勝手に退場していきます。

市場に残り続けるだけで、ほとんどの(自称)投資家よりもあなたの方が優位に立てるのです。

この世界では市場に生き残っているだけでも一流の投資家であり、資本家です。

あなたがそのことを理解しているだけで、投資によって資産を増やす可能性は大きく上昇することでしょう。

ポイントサイトも立派な副業です。お小遣い稼ぎにオススメ。

累積会員数400万以上、運営歴10年以上の最も稼げるポイントサイト「モッピー」
モッピー!お金がたまるポイントサイト

マネー論
広告
NellPointをフォローする
広告
ネルの寝て待つ投資日和
タイトルとURLをコピーしました